2018年08月01日
Docker for Mac を使って WordPress の...
2018年07月29日
Docker for Mac のインストール
2018年07月08日
Docker 便利コマンドあれこれ
2018年07月08日
オライリーの Docker 本(Docker Up &...
2018年07月05日
iPad mini 2 を購入しました
2018年07月04日
Docker で Jenkins するときのあれこれ

HOME > カテゴリ(カメラ機材)の記事

EOS 7D 用に単焦点レンズ EF50mm F1.4 を買ってみた



うーん。またまたレンズを買ってしまいました。

キャノン一眼レフ用の単焦点レンズ、EF50mm F1.4 USM を買いました。

まだ、ほとんど撮影してないので何とも言えませんが何かよさげ。

今回 EF50mm F1.4 USM を購入したきっかけは、 今まで屋外ではズームレンズを使っていた訳ですが、どうしても開放F値は f/3.5 とか f/4 とかでちょいと暗い。

大口径レンズ(明るいレンズ)は、室内撮影用に EF28mm F1.8 USM というレンズを使っているのですが、このレンズは室内ではテーブルに向かい合って座った時に丁度良い距離だったりと、とても使い勝手が良いレンズなんだけど、屋外ではちょっと短い。

ってことで今回 EF50mm F1.4 USM を購入してみました。

EOS 7D はセンサーサイズが APS-C なので、35mm 換算の焦点距離は 80mm。被写体は2才になった娘がほとんどなので、ポートレート用には丁度良いのかな、と。

また、APS-C 機はフルサイズ機ほど背景をボカスことはできませんが、今回購入したレンズは F1.4 という明るさなので、どれほどボケが楽しめるのかも楽しみです。

とりあえず試しに室内で撮影してみました。

E7D 3355

EOS 7D EF50mm F1.4 1/125 f/1.4

いい感じでボケてる♪

しかも ISO 感度は 200 にも関わらずシャッター速度は 1/125。やっぱ F1.4 はすごいですね。

でわでわ。





この記事にコメントする





Copyright © 2012 - 2013 MacBook Air とWordPressでこうなった All rights reserved
Designed by Theme Junkie. Powered by WordPress.