2018年08月01日
Docker for Mac を使って WordPress の...
2018年07月29日
Docker for Mac のインストール
2018年07月08日
Docker 便利コマンドあれこれ
2018年07月08日
オライリーの Docker 本(Docker Up &...
2018年07月05日
iPad mini 2 を購入しました
2018年07月04日
Docker で Jenkins するときのあれこれ

HOME > カテゴリ(Mac)の記事

MacBook Pro Retina 15インチ(Mid 2014)をポチってもうた



先週金曜日、ひょんなことから MacBook Pro Retina 15インチApple Store で購入しました。

MacBook Pro は先月リニューアルされたばかり。とはいえ、ほとんど 2013 Late モデルとの違いはないらしいので、購入タイミングとしては、Late 2013 モデルの整備済み品とかを安く買うのが良かったのですが、US キーボードの整備済み品がなかったので、Mid 2014 モデルを購入。


Applestore thankyou

これまで購入してきた Apple 製品は世間よりも1〜2週遅れでゲットしてましたが、思いがけず最新モデルのゲット!です。


購入したモデル

Macbookpro

MacBook Pro Retina 15インチ は上位モデルと下位モデルの2種類ありますが、私のは下位モデル(このスペックで下位モデルっていうのも違和感あるけど)。大きな違いはグラフィックカード(NVIDIA GeForce GT 750M)が別途付いているかどうか。

CPU のクロック数とかはあんまり気にしません。むかーしからベンチマークスコアとか全然興味がない。(Mac OS 時代に散々やってたので・・)

どうせなら上位モデルで、とも思いましたがオーバースペックかな、と。ちまたには MacBook Pro 15インチ買うなら上位モデルじゃないと(グラフィックカードが別についてないと)意味ないじゃん的な意見もあるようですが、私は下位モデルを選択。

カメラを始めてから Photoshop とか Lightroom を使うようになったので、本当は上位モデルの方が良いのかもしれませんが、今現在は 2011 モデルの MacBook Air でも大きな不満はないので、下位モデルでもスペック的には十分。

なので注文したのは下位モデルをベースに SSD を 512GB にしてキーボードを US キーボードに変更しただけです。


SSD は 512GB にしてみた

Ssd 512gb

通常は SSD も 256GB で十分だとは思いますが、私の場合は写真データ(RAW データ)を全てひとつの Lightroom カタログで管理したくて、しかも全部スマートプレビューを作成したい。

さらに元データは外付けハードディスクに保存するにしても、Lightroom のカタログやスマートプレビューは本体に保存したい。じゃなきゃスマートプレビューの意味ないし。

そうすると Lightroom 関連のデータだけで 100GB くらいになっちゃう。(RAW 画像は4万枚くらい)

今の MacBook Air は 256GB SSD なので、正直ギリギリ。Lightroom のカタログを分けたりすれば良いんでしょうけど、全て一カ所で管理したいので。。

ということで SSD は 512GB。


今まで使っていた MacBook Air 2011 との違い

Macbookair mid2011

スペック的な MacBook Air からの大きな違いは、

1. デュアルコア CPU がクアッドコア CPU へ!
2. メモリが 4GB から 16GB へ!
3. SSD が PCIe(PCI Express) 接続になってさらに高速に!
4. USB が 2.0 から 3.0 へ!

が大きなところ。もちろん、

1. ディスプレイが 13インチから 15インチへ!
2. Retina ディスプレイ!

という違いが外観的にも大きく異なりますが、正直そこは個人的にはあんまり興味無し。まぁ iPad とか含めて Retina ディスプレイは初めてなので「もう絶対に Retina やめられない!」とか言い出すかもしれませんが・・。

また、カメラを始めてからは大量のデータ(RAW データ)を扱う事が多くなったので、USB 3.0 は地味に嬉しい。

逆にデメリットは、

1. 大きい
2. 重たい

につきます。

重たい(2.02kg)についてはまぁいいかなとも思いますが、大きいのはなんかヤダ。

デザイン的にも 13 インチってコンパクトにまとまっていて格好良いんですよね。15インチだとなんか間延びしてるみたいで・・。主張するようなスピーカーも必要ないし。

じゃあ 13インチで良かったじゃない、という話ですが、15インチの MacBook Pro は薄い。一番厚い部分はほとんど MacBook Air と変わらない。

大きさだけじゃなくて厚さも MacBook Air の 1.5倍とか2倍になってたら多分買ってません。

すごく薄いので大きさも大丈夫だろう。。と。大きいけど薄いってなんか格好良い。

また、どうせ買うなら長く使いたいし、クアッドコアでメモリ 16GB ってのも触ってみたかった。


まとめ

先週金曜日にポチってからまだ届いていないので、実際の使用感とかはわかりませんが、初めての MacBook Pro なので楽しみです♪

はやく届かないかなぁ〜。

<追記>
届きました!

関連記事:MacBook Pro Retina 15インチ(mid 2014)が届きました♪
関連記事:Apple Store で注文したら何日くらいで届くのか?(2014年版)

でわでわ。






この記事にコメントする





Copyright © 2012 - 2013 MacBook Air とWordPressでこうなった All rights reserved
Designed by Theme Junkie. Powered by WordPress.