2018年08月01日
Docker for Mac を使って WordPress の...
2018年07月29日
Docker for Mac のインストール
2018年07月08日
Docker 便利コマンドあれこれ
2018年07月08日
オライリーの Docker 本(Docker Up &...
2018年07月05日
iPad mini 2 を購入しました
2018年07月04日
Docker で Jenkins するときのあれこれ

HOME > カテゴリ(Mac)の記事

Google Drive の影に隠れて SkyDrive がなにげにリニューアルで良い感じに。さらに既にアカウント持っている人は無料で25GB ゲット!



最近オンラインストレージといえば Google Drive の話題ばかりですが、Microsoft が提供している SkyDrive がなにげにリニューアルしてなんだかとってもいい感じ(な予感)。

リニューアルの注目ポイントは、Windows と Mac 用にクライアントアプリが提供されたこと。

これをダウンロードしてインストールすると SkyDrive フォルダが作成されて、その中身が自動的にクラウドと同期します。

Dropbox と同様な使い勝手が実現できるみたい。

っで、早速 Mac 版をインストールして、作成された SkyDrive フォルダを開くと、SkyDrive に保存してあったファイルがすでに同期されて入っていました。

いい感じ。

しかも、iPhone アプリは去年からあったみたい。

( v2.0 – 6.842368MB )
カテゴリ:仕事効率化
リリース:2011-12-13
販売元:Microsoft Corporation
価格:無料

完全にノーマークでした。SkyDrive は以前アカウントだけ作って放置プレーだったけど、クライアントアプリができたので、ちょっと使ってみようと思います。

ちなみにこのアプリもつい先日アップデートして iPad にも対応したようです。

クライアントアプリは、SkyDrive にログインして、左下の Get SkyDrive apps からダウンロードできます。



さらに、今から SkyDrive のアカウントを作成すると無料で 7GB の容量が利用できますが、すでにアカウントを持っている人は、無料で 25GB までアップグレードできます。

っていうか、もともと無料で 25GB 使えたようですが(そんなこと忘れてました)、放っておくと 7GB に縮んじゃうみたい。

なので、すでにアカウントを持っている人はとりあえず 25GB にアップグレードしておきましょう。

アップグレードは、クライアントアプリのダウンロードリンクの上の Manage Strage (上の画像みてね)をクリックすると無料アップグレードできます。

ってことで無事にアップグレードできました。ラッキー。(無料だったものが有料化されているだけなのでラッキーでも何でもないけど・・)


こうなってくると Dropbox いらなくね?となるわけですが、本当にいらないかも。

まだ新しい SkyDrive を使っていませんが、Dropbox のように利用できるならメインのオンラインストレージになるかもしれません。

25GB だし。

しかも、有料での容量追加もめちゃ安いですね。+20GB で年間10ドル

無料で 25GB 確保できた人は、月々70円くらいで 45GB 使えます。確保できなかった人でも月々70円くらいで 27GB 使えます。

ただ、1ファイルあたりの上限が 2GB だそうでそれがネックかも。

いずれにしても、SkyDrive は要注目ですね。

でわでわ。





この記事にコメントする





Copyright © 2012 - 2013 MacBook Air とWordPressでこうなった All rights reserved
Designed by Theme Junkie. Powered by WordPress.