2018年08月01日
Docker for Mac を使って WordPress の...
2018年07月29日
Docker for Mac のインストール
2018年07月08日
Docker 便利コマンドあれこれ
2018年07月08日
オライリーの Docker 本(Docker Up &...
2018年07月05日
iPad mini 2 を購入しました
2018年07月04日
Docker で Jenkins するときのあれこれ

HOME > カテゴリ(その他)の記事

言うに言えない! 突然Hを断ってしまった理由



ライブドアニュースの一部の記事が抜粋・全文引用がオッケーになったそうなので早速やってみました。

ネタフルさんの、【ブログ】転載・引用が可能になった「livedoorニュース」を使って記事を書く方法【まとめサイト】 という記事によると、ライブドアニュースの一部の記事が抜粋・全文引用がオッケーになったそうです。

詳しくは、こちらをご覧ください。

って、ことで早速やってみます。

言うに言えない! 突然Hを断ってしまった理由 – 独女通信 – livedoor ニュース を全文引用してみます。

なんかすごいね。

Girls

photo:

彼といい雰囲気になって、いよいよベッドへ……という時になって「やっぱり今日は家に帰るわ、ごめんなさい」。このように、突然Hを断ってしまった経験はないだろうか? 男性からしてみれば肩すかしもいいところ。「何か彼女の気に障ることをしたのでは?」と悩むかもしれない。はたして女たちの真実はどこにあるのか。彼には絶対に言えない“本当のお断りの理由”を教えてもらった。
「よく、わき毛が伸びていたからHを断ったという話を聞きますが、私はVラインを処理していなかったために、直前で帰ったことがあります」とは明美さん(31歳)。
「平日だったから食事だけで帰るつもりで、Tバックを履いていったんです。しかし、流れで彼の部屋に行くことに。トイレに行ったときに、陰毛が毛ガニみたいにはみ出ていていることにふと気付いてびっくり! さすがにこれではできないと、『生理になっちゃった』と言って帰りました」

優しい彼は「じゃあ次のお楽しみだね」と明るく納得してくれたそう。さらに明美さん、全剃りを理由に断ったこともある。
「水着を堂々と着るためにVラインを全部処理してしまいました。恥ずかしいし見せたくなかったので、陰毛が伸びるまでHを断り続けましたね。言い訳は全部『生理』。彼はなかなか終わらないことを心から心配してくれて、申し訳なかったです」
デート中に彼の二股を知ってしまい、揺れながらも断ったのは瑞穂さん(33歳)だ。

「飲み会で知り合ったAくんと2度目のデートを楽しんでいたとき、たまたまAくんと共通の女友達からメールが入りました。『じつは今、Aくんとデート中なんだ』と返信すると、女友達から『Aくんは遠距離恋愛中の彼女がいるよ。本気になりすぎないほうがいいよ』と、衝撃のアドバイスが! 動揺を隠しながらAくんとデートを続けたのですが、ついついホテルまで行っちゃったんですよ。勢いづいたものの、ふと冷静になって『やっぱりや~めた!』という気分に。『終わったと思っていた生理が、まだ終わっていなかった』と苦しい言い訳をして、帰りました」

その1年後にAくんは遠距離恋愛中の彼女と結婚したそう。土壇場で断って正解だったようだ。
のりみさん(36歳)が断った理由は明快。「韓国土産のヨン様のイラストが描いてあるボクサーパンツを履いていたから。当然、本当のことは告げられず、生理のせいにしました」。ただ、その後の彼の態度に幻滅したそう。

「さっきまでキスとかしまくっていたくせに、帰り道は手も握らない。あまりの態度急変ぶりに、彼の人間性を疑いました」

実際、その彼との付き合いは長く続かなかったそうだ。突然のお断りは、彼の本音をチェックするいい機会かもしれない。
一方で、“断らない派”も少なくない。安江さん(29歳)は、ナンパされた相手から本命の彼氏まで、誰一人として一度も断ったことがないそうだ。

「イザというとき、もしも変てこなパンツを履いていたら、私が先にシャワーを浴びます。そしてバスローブの下は真っ裸にして挑めばOK! わき毛の剃り残し、Vラインの未処理は電気を真っ暗にして、何も見えない状態にすればいい。男性って、よほど細かい性格の人でない限り、そこまで女性の下着やムダ毛を気にしないと思いますよ」
男女の関係は理屈で割り切れないもの。時と場合によっては、むだ毛を気にせず、突き進む英断も必要だろう。羞恥心を切り捨てた瞬間、新たな世界が広がる可能性もなくはない。(来布十和)

引用ここまで

私、直前で断られたことはありませんが、シャワー出たらいなかった、ってことがありますww。まぁ何か物を取られたわけじゃありませんが、こうやって鍛えられていくもんです。はい。

それではじゃんじゃん引用しちゃってください。

・ 原著作者のクレジット(記事提供元の名称およびURL)を表示する
・ 記事の改変をしない

を、お忘れなく。

でわでわ

photo by:




この記事にコメントする





Copyright © 2012 - 2013 MacBook Air とWordPressでこうなった All rights reserved
Designed by Theme Junkie. Powered by WordPress.