1. HOME
  2. PC
  3. Mac
  4. Alfred の Powerpack を Alfred 2 にバージョンアップする方法
2013年04月23日
Alfred 2 の Workflow で Wikipedia ...
2014年08月27日
MacBook Pro Retina 15インチ(Mid 20 ...
2012年10月29日
Apple Store で注文したら何日くらいで届くのか? ...
2013年04月12日
Mac ユーザー必須の神アプリ Alfred 2 本体と Po ...
2014年08月20日
Mac に wget をインストールしてみた
2012年10月16日
残念! Twitter クライアント Echofon デスクト ...

Alfred の Powerpack を Alfred 2 にバージョンアップする方法

超絶便利なランチャアプリ Alfred は無料で使えますが、有料の Powerpack を導入するとさらに便利になります。

Alfred 2 は Alfred v1 とは別アプリとしてリリースされているので、v1 時代に Powerpack(有料)を導入していた人は、Powerpack を Alfred 2 用にアップグレードする必要があります。

残念ながらアップグレードには追加費用が必要で、シングルライセンスは 10 ポンド(1,450円くらい)、一生涯アップグレードが無料になる Mega Supporter ライセンスは 20 ポンド(2,900円くらい)となってます。

ちなみにアップグレードじゃなくて新規購入の場合は、シングルライセンスが 15ポンド(2,200円くらい)で、Mega Supporter ライセンスは 30ポンド(4,350円くらい)です。

まぁ Alfred は、Powerpack を導入しないと魅力 1/3 以下(自分比)なので、しょうがないですね。

ライセンスコードのアップグレードの手順

  1. Alfred の設定画面を開きます。

    関連記事:Alfred の設定画面を簡単に開くショートカットキー

  2. 設定画面の「Powerpack」タブをクリックして、「Upgrade your v1 licence」をクリックすると、ブラウザが起動してライセンスアップグレードのページが開きます。

    Alfred Preferences 3

  3. v1 ライセンス取得したときの e-mail アドレスと v1 のライセンスコードを入力して「See Upgrade options」をクリックします。

    Alfred App  Upgrade your Powerpack license

  4. 「Single Licence」か「Mega Supporter」を選択します。Mega Supporter は生涯にわたってアップグレード費用が無償になるライセンスです。

    ライセンスの種類を選択したら「Proceed to checkout」をクリックします。

    Alfred App  Upgrade your Powerpack license 1

  5. 「※」の付いている必要事項を入力します。支払いはクレジットカード(VISA, Master, AMEX)か Paypal で。

    「Subscribe to Newletter」にチェックを入れておくとバージョンアップ情報等のメールが届くようになりますのでお好みで。

    入力が終わったら「Complete Your Purchase」をクリック。

    Running with Crayons Checkout

  6. 購入が完了するとライセンスコードが登録したメールアドレスにメールで届きます。

    Your Alfred License  52489083  hishihara1975 gmail com  Gmail 1

  7. 以上で、ライセンスコードのアップグレードは完了です。お疲れ様でした♪

Alfred 2 の Powerpack をアクティベートする

最後に、アップグレードしたライセンスで、Alfred 2 をアクティベート(有効化)します。

  1. Alfred の設定画面を開きます。

    関連記事:Alfred の設定画面を簡単に開くショートカットキー

  2. 設定画面の「Powerpack」タブをクリックして、「Activate your Powerpack」をクリックします。

    Alfred Preferences 4

  3. ライセンスコード登録時のメールアドレスと Alfred 2 用に取得したライセンスコードを入力して、「Activate」をクリックします。

    Alfred Preferences 5

  4. アクティベートに成功すると Alfred が再起動されます。お疲れ様でした♪

    Alfred Preferences 36 1

これで Alfred 2 の目玉機能である Workflows が使えるようになりますので、じゃんじゃん Workflows しちゃってください。

でわでわ。







この記事にコメントする





Copyright © 2012 - 2014 MacBook Air とWordPressでこうなった All rights reserved
Powered by WordPress.