1. HOME
  2. PC
  3. Mac
  4. Alfred 2 の workflow (AlfredTweet2) でつぶやいてみる
2014年08月07日
大量のファイルを短時間で確実にサーバーへアップロードする方法 ...
2013年04月01日
まさかまさかのアップルからのメール!!!
2012年06月14日
MacBook Air 4GB メモリーで VMware Fu ...
2014年08月31日
MacBook Pro Retina 15インチ(mid 20 ...
2014年08月09日
サクッと SSH 接続するために ~/.ssh/config ...
2012年07月11日
Dropbox の 有料プラン が料金そのままで容量が2倍に増 ...

Alfred 2 の workflow (AlfredTweet2) でつぶやいてみる

Alfred 2 から導入された workflow。

今回は、簡単に Alfred から Twitter でつぶやくための workflow(AlfredTweet2)をご紹介します。

AlfredTweet2 自体は無料で利用出来ますが、そもそも Alfred で workflow を使うには、有料の Powerpack が必要です。

参考記事:Mac ユーザー必須の神アプリ Alfred 2 本体と Powerpack をインストールしてみる

NewImage


workflow のダウンロードとインストール

Alfred の開発チームの一員でもあり、AlfredTweet2 の作者である David Ferguson 氏のブログのこちらの記事ページから workflow をダウンロードする事ができます。

ダウンロード:AlfredTweet 2 | David Ferguson

130414 0001


ダウンロードされた「AlfredTweet 2.alfredworkflow」をダブルクリックすると確認のダイアログが開くので「Import」をクリックすると Alfred にインストールされます。

Alfred Preferences 12


AlfredTweet2 の設定

インストールが完了したら、Alfred ウインドウを開いて「alfredtweet」と入力してリターン。

Alfred 2 14


ブラウザが起動して Alfred と Twitter アカウントを接続認証のページが開くので「Authenticate」をクリック。

AlfredTweet Authenication


Alfred と Twitter アカウントの認証ページが開くので、Alfred でつぶやくツイッターのアカウント情報を入力します。入力が完了したら「連携アプリを認証」をクリック。

Twitter  アプリケーション認証


認証が成功したら、自動的に元のページに移動して右下に認証コードが表示されるので、コピーします。

AlfredTweet Authenication 2


認証コードをコピーしたら、Alfred ウインドウを開いて、「Alfredtweet」に続けて(スペースを空けて)認証コードをペースとしてリターンすれば設定完了です。

Alfred 2 15


設定完了を通知センターで通知してくれます。以上で設定は完了です。

お疲れ様でした♪

Notification Center 1


AlfredTweet2 でつぶやいてみる

実際につぶやいてみます。

Alfred ウインドウを開いて「tweet」に続けて(スペースを空けて)つぶやく内容を入力したら、⌘(コマンド)キーを押しながら、リターンキーを押します。

Alfred 2 16


これだけでつぶやかれました。

AlfredTweet2 のその他の機能

AlfredTweet2 は単につぶやくだけじゃなくて、フォローしたり、つぶやきをブロックしたり、DM を送ったりと色々なことが可能です。

あらかじめフォロワーのデータベースを作成しておけば、「@」ではじまるユーザー名を入力する際に、ユーザー名候補を表示してくれたりと、v1 時代の AlfredTweet から大きく進化しています。

Alfred 2 17


・「follow 対象のユーザー名」でフォロー

Alfred 2 18


・「unfollow 対象のユーザー名」でフォロー解除

Alfred 2 19


・「block 対象のユーザー名」でブロック

Alfred 2 20


・「unblock 対象のユーザー名」でブロック解除

Alfred 2 21


・「playing」で現在 iTunes で再生している曲をツイート

Alfred 2 22


・「mentions」で直近のメンション一覧を表示

Alfred 2 23


・「autobomplete」で オートコンプリート用のデータベースを作成

Alfred 2 24


・「lists」リストの一覧を表示。さらにリストを選択して⌘+リターンでリスト削除

Alfred 2 25


・ 「list リスト名」で、リスト新規作成

Alfred 2 26


・ 「dm ユーザー名 内容」で DM 送信。

Alfred 2 27


・「search 検索文字列」でつぶやきを検索。

Alfred 2 28


それでは、Alfred でガンガンつぶやいちゃってください。

でわでわ。







「Alfred 2 の workflow (AlfredTweet2) でつぶやいてみる」に頂いたコメント & トラックバック

  1. […] workflow (AlfredTweet2) でつぶやいてみる […]

この記事にコメントする





Copyright © 2012 - 2014 MacBook Air とWordPressでこうなった All rights reserved
Powered by WordPress.