1. HOME
  2. 開発・ブログ運営
  3. WEB API
  4. Google Analytics で ダウンロード数をカウントする方法
2012年04月05日
iTunes Search API を使って App Stor ...
2014年09月21日
Mac アプリや iPhone アプリとかをブログで簡単に紹介 ...
2013年04月18日
Google Analytics のバカ!もう、いや〜ん。 ...
2012年08月17日
iTunes Search API の取得できる音楽(アルバム ...
2013年04月22日
Google Analytics で ダウンロード数をカウント ...
2014年09月29日
iOS, Mac OS X アプリ検索 & ブログ用 ...

Google Analytics で ダウンロード数をカウントする方法

Google Analytics ってなんでも出来ちゃうんですね。

先週公開した AppTag のダウンロード数をカウントしてみたいなぁと思い、Google Analytics のイベントトラッキングを初めて使ってみました。

ということでやってみました。

ダウンロード用のリンク(<a> タグ)に「_gaq.push()」を付けるだけ。

通常は、

<a href=”http://hoge.com”>DOWNLOAD</a>

となっている<a>タグを、

<a href=”http://hoge.com” onclick=”_gaq.push([‘_trackEvent’, ‘Downloads’, ‘click’, ‘AppTag_v1,,true’]);”>DOWNLOAD</a>

と、「onclick= 」以下を追加するだけで出来ました。(実際には一行です)

上記、_gaq.push()の引数のうち、「Downloads」と「click」と「AppTag_v1」は好きな文字列にしちゃってください。

「Downloads」の部分はイベントのカテゴリ(グループ)、
「click」の部分はイベントアクション、
「AppTag_v1」の部分は任意のラベルだそうです。

上記のとおりイベントトラッキング用の「_gaq.push()」を追加すると、Analytics の、「レポート」→「コンテンツ」→「イベント」でアクセス数などを確認する事ができます。

イベントトラッキングでは、ダウンロード数(特定のリンクをクリックした数)のみを捕捉する機能ではなくて、ページがどこまでスクロールされたかとか、動画が何秒まで再生されたか?とか様々なアクションを捕捉することが出来るようです。

参考記事:Event Tracking – Web Tracking (ga.js) – Google Analytics — Google Developers(英語)

上手く捕捉出来ないぞって人は、Analytics のトラッキングコード(アクセス解析のために <head></head>とかに貼付けたコード)を最新のものに貼付け直すと良いかもです。

でわでわ。







「Google Analytics で ダウンロード数をカウントする方法」に頂いたコメント & トラックバック

  1. […] Google Analytics で ダウンロード数をカウントする方法 | MacBook Air とWordPressでこうなった […]

この記事にコメントする





Copyright © 2012 - 2014 MacBook Air とWordPressでこうなった All rights reserved
Powered by WordPress.