1. HOME
  2. PC
  3. Mac
  4. Skitch で WEB ページ全体のスクリーンショットを取る方法
2012年02月13日
Mac で FTP するときは muCommander ! ...
2012年06月16日
新型?旧型?お悩みの人へ送る 歴代 MacBook Air の ...
2012年07月19日
急げ!Alfred の Powerpack ライセンスキーのプ ...
2012年06月25日
これはすごい!Alfred のホットキーを設定したら Goog ...
2014年04月25日
アンカータグ(<a> )を一発で自動生成できる Alfr ...
2012年04月26日
Google のストレージサービス Google Drive ...

Skitch で WEB ページ全体のスクリーンショットを取る方法

Mac でスクリーンショットを取るアプリの定番 Skitch をずーっと使っていましたが、こんな機能があるなんて初めて知りました。。。

常識??

1ページに収まらない、縦に長い WEB ページ全体のスクリーンショットを取りたい場合ってありますよね?

スクリーンショット取得の定番アプリ Skitch で簡単に WEB ページ全体のスクリーンショットが取れちゃいます。

私、最近まで知りませんでした・・・。

WEB ページ全体のスクリーンショットを取るには、スクリーンショットを取りたいページをブラウザで開いて、URL の横にあるファビコン(アイコン)を Skitch のウインドウにドラッグするだけ。

MacBook Air とWordPressでこうなった


そうすると、こんな感じでスクリーンショットが取れました。

130418 0001


左下に今まで見た事無い小窓が出ます。ちなみに、Dock にある Skitch アイコンにドロップしてもスクリーンショットが取れるので、Skitch ウインドウが隠れちゃってたりする場合にはこちらの方が楽チンかも。

スクリーンショットのリサイズをしたりすると、Skitch のウインドウが画面からはみ出して、Skitch の操作ができなくなっちゃう場合があるので、その時は、画像(スクリーンショット)を回転(⌘(コマンド)+R)させてあげれば縮小されて全体が表示されます。

130418 0002


後はいつも通り線を引いたり矢印付けたり編集しちゃってください。

ちなみに、WEB ページ全体のスクリーンショット画像は影を付けると格好良くなるかも。メニューの「Image」→「Add shadow to image」で影が付けられます。お好みで。

130418 0003


私は古いバージョンの Skitch を使っているので、最新バージョンの Skitch ではどうなのかわかりませんが、多分大丈夫だとは思います。

関連記事:Skitch が v2.0 になってなんか使いにくくなってるのでダウングレードしてみた

旧バージョンのダウンロードはこちらから。
ダウンロードページ:http://evernote.com/skitch/

Http evernote com skitch 2


無駄に、WEB ページ全体のスクリーンショットを取ってみました(笑)。

でわでわ。







この記事にコメントする





Copyright © 2012 - 2014 MacBook Air とWordPressでこうなった All rights reserved
Powered by WordPress.