1. HOME
  2. PC
  3. Linux
  4. SSH の文字化け対策
2014年04月18日
SSH の config ファイルの場所と作成方法
2015年06月05日
エックスサーバーに vim をインストールしてみた
2015年06月04日
エックスサーバーに Git をインストールしてみた
2014年08月07日
大量のファイルを短時間で確実にサーバーへアップロードする方法 ...
2014年08月09日
サクッと SSH 接続するために ~/.ssh/config ...
2016年07月20日
画像ファイル(JPEG、PNG、BMP、GIF、PNM、TIF ...

SSH の文字化け対策

結構はまりました。でも直りました。これで SSH 接続時の文字化けともおさらばです。

SSH 接続が可能なレンタルサーバーも増えてきてきました。Mac OSX の場合は、ターミナル.app から簡単に SSH 接続ができます。

ただ、サーバー側の設定によっては、ls した時に日本語のフォルダー名やファイル名が文字化けしちゃう事も。

っで、.bashrc とかに「export LANG=ja_JP.UTF-8」 などと書いて文字エンコードを設定してあげると、文字化け解消が直る場合が多いと思いますが、それでも直らない場合、la に以下のオプションを付けて試してみてください。

そうすると、ちゃんと表示される場合があるみたいです。というか私はこれで直りました。

毎回 la する時にオプションを付けるのはめんどいので、.bashrc に、

と書いておくと良いと思います。私は la というエイリアスに 「ls -la」を設定してあったので、最終的には、

としてあります。

ちなみに私の環境は、Mac OSX Marvericks の ターミナル.app からエックスサーバー への SSH 接続です。

文字化けで悩んでいる人は一度この呪文をためしてみると良いかもです。

でわでわ。







この記事にコメントする





Copyright © 2012 - 2014 MacBook Air とWordPressでこうなった All rights reserved
Powered by WordPress.