1. HOME
  2. 開発・ブログ運営
  3. クラウド/ソーシャル
  4. GoogleDrive と OneDriveで特定のフォルダだけを同期させてみた
2012年12月06日
Facebook の「いいね」ボタンやコメントボックスを外した ...
2012年11月19日
Facebook の「いいね」ボタンとかの文字化けを直す方法 ...
2012年11月13日
Facebook の「シェアボタン」を復活させる方法
2012年11月09日
Google ウェブマスターツールでインデックスステータスを確 ...
2012年08月03日
「いいね」ボタン(fb_xd_fragment)のバグ  ...
2016年07月16日
WordPress 稼働中の Docker コンテナの構成 ...

GoogleDrive と OneDriveで特定のフォルダだけを同期させてみた

超便利な Dropbox ですが、ローカルにもクラウド上と同じだけのストレージ容量が必要なのがたまにキズ。ってことで任意のフォルダのみを同期設定出来る GoogleDrive と OneDrive を試してみました。

クラウドストレージは Dropbox メインで使ってきました。

Dropbox はとても便利ですけど、クラウドのデータとローカルのデータが常に同期されるので(だから便利なんだけど)ローカルにもクラウドと同じだけのストレージ容量が必要になります。

ただ、多くのデータは常に同期されている必要も無く、クラウド(というかオンラインストレージとして)単純にオンライン上のデータの保管場所として使いたいなぁと思ってみたり。

ってことで、Google Drive や Microsoft の OneDriveDropbox とは違って、同期対象のフォルダを選択して設定出来るみたいなのでちょっと使ってみました。


GoogleDrive の同期設定

Finder のメニューバーの Google Drive アイコンをクリックして Preferences を選択します。

Menu googledrive

ダイアログが開くので「Sync Options」タブをクリックすると、Google Drive 内にあるフォルダ一覧が表示されます。

あとは上部の「Only sync some folders to this computer」にチェックを入れて、同期したいフォルダにもチェックを入れれば、チェックを入れたフォルダのみが同期されます。

Googledrive preferences

設定を変更したら右下の「Apply changes」をクリックしてダイアログを閉じます。

Google Drive の同期設定はフォルダー単位のみ。特定のファイルだけを同期したい場合には、フォルダを作成して、その中にファイルを入れて、そのフォルダを同期設定するしかしょうがないみたいです。

また、Google Drive の直下にあるフォルダのみ同期設定ができるようです。


OneDrive の同期設定

Finder のメニューバーの OneDrive アイコンをクリックして Preferences を選択します。

Menu onedrive

ダイアログが開いたら「Choose Folders」タグを選択して右下の「Choose Folders」をクリックします。

Onedrive dialog

そうすると OneDrive 内にあるフォルダ一覧が表示されるので Google Drive 同様に同期したいフォルダにチェックを入れると同期されます。

Dropbox と同じように全てを同期したい場合は、上段の「All files and folders on my OneDrive」を選択すればおっけー。

Onedrive preferences

設定を変更したら「OK」をクリックしてダイアログをとじちゃってください。

OneDriveGoogle Drive と同様にフォルダ単位での同期となりますが、それぞれのフォルダ内には「Files in “フォルダ名”」という項目があって、それにチェックをいれておかないとフォルダを同期してもその中のファイルが同期されません。

なので、あるフォルダの中のファイルは同期したくないけど、そのフォルダの中にあるフォルダの中のファイルを同期したい、みたいな設定が可能になります。(文書で書くとわかりにくいな)

いずれにしてもファイル単位では選択出来ません。残念。


まとめ

以前から何も考えずに Dropbox を使ってきましたが、クラウドストレージ(ローカルと常に同期)としてではなく単にオンラインストレージとして使いたい場合に Google DriveOneDrive は便利です。

普段使いのデータは Dropbox で常に同期しつつ、単に保管したいだけの場合は、Google Drive または OneDrive で、という使い分けができそうです。

でわでわ。







この記事にコメントする





Copyright © 2012 - 2014 MacBook Air とWordPressでこうなった All rights reserved
Powered by WordPress.