1. HOME
  2. PC
  3. Mac
  4. Alfred でサクっと SSH 接続してみる
2013年04月04日
Alfred の Powerpack を Alfred 2 に ...
2014年08月07日
大量のファイルを短時間で確実にサーバーへアップロードする方法 ...
2014年04月23日
muCommander を Finder ライクなショートカッ ...
2013年04月03日
Alfred 2 に Alfred の設定をインポートする方法 ...
2013年11月22日
82% OFF ! Mac で Windows を動かせる「P ...
2012年10月16日
残念! Twitter クライアント Echofon デスクト ...

Alfred でサクっと SSH 接続してみる

最近多めな SSH ネタです。なんでもかんでも Alfred な訳ですが、SSH 接続も Alfred から簡単に SSH 接続できちゃいます。

config ファイルを用意することによって簡単に SSH 接続できます。例えばターミナル.app で「ssh x」と入力すれば接続できちゃいます。

っで、Alfred。

Alfred は Alfred ウインドウから直接 Shell コマンドを実行できちゃうので、ターミナル.app をわざわざ開かなくても、Alfred ウインドウを開いて、「>」に続けて Shell コマンドを入力します。

例えば、~/.ssh に作成してある config ファイルの1行目(Host)を「x」としてある場合には、

Alfred 2 1

として、リターンすれば自動的にターミナル.app が起動して SSH 接続されますよ。

Alfred はどんなアプリを使っている場合でもホットキー1発で呼び出せますので、

1. ホットキーで Alfred ウインドウを開く
2. 「>ssh x」と入力してリターン

するだけで、いつでもどこでも SSH 接続ができちゃいます。


まとめ

Mac からの SSH 接続する場合には、

1. SSH 接続の設定をする。
参考記事:10分でできる!Mac からエックスサーバーに SSH 接続するための設定

2. config ファイルの設定をする。
参考記事:config ファイルを作成すれば SSH 接続が超簡単!

3. Alfred から SSH 接続

はマスト設定ですね。

設定自体も簡単なので、自分が借りているレンタルサーバーが SSH に対応している場合はぜひお試しあれ。

でわでわ。







この記事にコメントする





Copyright © 2012 - 2014 MacBook Air とWordPressでこうなった All rights reserved
Powered by WordPress.