1. HOME
  2. PC
  3. Mac
  4. 歴代最強!MacBook Air + 第5世代 Core プロセッサ「Broadwell」への期待
2014年09月27日
ついに Mac でも アマゾン(Kindle)で購入した電子書 ...
2013年04月09日
Macユーザー必須の神アプリ Alfred の基本的な使い方と ...
2013年03月30日
フォトストリームに保存されている画像をスマートフォルダを使って ...
2013年04月08日
Alfred 2 の Workflows で Amazon サ ...
2012年05月09日
Alfred でサクッとアプリを起動したりフォルダやファイルを ...
2012年12月11日
エックスサーバーにあるデータのバックアップをしてみた。 ...

歴代最強!MacBook Air + 第5世代 Core プロセッサ「Broadwell」への期待

私の愛機 MacBook Air は 2011年モデルですがまだまだ現役メイン機です。これまで新しい MacBook Air が発売されるたびにいいなぁーと眺めていたけど買い替えるまでには至らず。

だけど次期 MacBook Air はすごいスペックで登場するかもしれないですね。

今年の 5月に台北で開催された COMPUTEX TAIPEI 2014 にてインテルが発表した第5世代 Core プロセッサ「Broadwell」の技術詳細が、2日前に公開されたようです。

参考:インテル コーポレーション、最新のマイクロアーキテクチャーと 14nm 製造プロセス技術に関する詳細を公開

っで、そのプロセッサ「Broadwell」を搭載すると、MacBook Air はナント!9mm 程度まで薄くつくれる可能性があるそうな。

現行の MacBook Air は最厚部17mm。厚さ 9mm とは Surface Pro 3 とほぼ同じだとのこと。

参考:インテルの新チップで次期MacBook Airは今の半分くらいの薄さになるかも : ギズモード・ジャパン



さらに、Broadwell は省電力で動作するのが特徴のようで、駆動時間の延長にも貢献するかもしれない。

Retina ディスプレイを搭載した MacBook Air が待ち望まれている訳ですが、Retina & 9mm の MacBook Air が発売されれば、ぜひ買い替えを検討したいですね。

私の MacBook Air は 2011 年モデルなので、搭載メモリも 4GB ではありますが、通常で使う分には今でも十分です。

関連記事:MacBook Air を快適に使うためには メモリ(RAM)は 4GB で足りる?それとも 8GB 必用?

ただ、VMware Fusion、Photoshop、Lightroom、NetBeans のいずれか同士を複数同時起動すると正直しんどい。

一眼レフカメラを買ってからは、Photoshop や Lightroom を使うようになりました。

そうするとやっぱりメモリーは最低でも 8GB は欲しいなぁ・・と。

カメラからの写真データ取り込み速度とかを考えると USB 3.0 も地味に魅力的。(私の場合はカメラ側が USB3.0 に対応していませんが・・)

ってことで、次の MacBook Air がどんなスペックで登場するのか楽しみですね。

ちなみに、早ければ年内に発売される可能性もあるそうですよ。

でわでわ。








この記事にコメントする





Copyright © 2012 - 2014 MacBook Air とWordPressでこうなった All rights reserved
Powered by WordPress.