1. HOME
  2. PC
  3. Mac
  4. Alfred でサクッとつぶやいてみる(Twitter との連携) その2 – AlfredTweetの使い方
2012年06月16日
新型?旧型?お悩みの人へ送る 歴代 MacBook Air の ...
2013年04月05日
Mac の保存ダイアログでファイル保存する時も Alfred ...
2013年04月06日
Alfred 2 で Workflow を作成して サクッと ...
2012年11月20日
Mac の超定番アプリ(TextExpander と Path ...
2012年07月19日
急げ!Alfred の Powerpack ライセンスキーのプ ...
2012年09月26日
Skitch が v2.0 になってなんか使いにくくなってるの ...

Alfred でサクッとつぶやいてみる(Twitter との連携) その2 – AlfredTweetの使い方

先日の、Alfred でサクッとつぶやいてみる(Twitter との連携)というエントリで、Alfred からサクッとつぶやく方法をご紹介しましたが、AlfredTweet はつぶやく以外にも様々なことができます。

AlfredTweet の基本的な使い方は、

  1. Alfred をホットキーで呼び出す。
  2. 「tw」に半角スペースを空けてつぶやきをタイプしてリターン

でつぶやくこと。例えば、



とすれば、



とつぶやけます。ここまでは先日のエントリと同じです。AlfredTweet の導入方法なども先日のエントリをご覧ください。

っで、今回は普通につぶやく以外にも、AlfredTweet で直近の TL を表示したり、ダイレクトメッセージを送ったりできますよ、という話。

まずは、AlfredTweet のコマンド一覧をご覧ください。

AlfredTweet のコマンド一覧

コマンド内容
setup(設定時に使用)
pin (設定時に使用)
<tweet>つぶやく
tweets最新の5件のTLを表示する
mentions最新の5件のメンションを表示する
dm <user> ダイレクトメッセージを送る
info <user>ユーザープロフィールを表示する
follow <user>フォローする
unfollow <user>フォローを解除する
create <name>新しいリストを作成する
delete <name>リストを削除する
lists全てのリストを表示する
add <user> リストに追加する
remove <user> リストから削除する
block <user>つぶやきをブロックする
unblock <user>つぶやきのブロック解除する
search <term>つぶやきを検索する (results in Growl)
split <on/off>つぶやきを分割する/しない
playingiTunes などで再生している曲をつぶやく
set <command> コマンドを変更する
reset認証情報をリセットする

コマンドは全て、「tw」の後ろに半角スペースを入れて入力します。また、<user> や <term> などには適時対象のユーザー名などを入力します。

リストを編集(追加・削除など)は、Alfred 経由よりも専用のクライアントを使った方がわかりやすいと思いますので、無理に Alfred を使う必要はないかな、と。

また、TL などを表示する場合は定番な Growl が必要です。

( v1.3.3 – 4.950946MB )
カテゴリ:仕事効率化
リリース:2011-10-03
販売元:The Growl Project, LLC
価格:170円

ただ、playing コマンド(今聞いている曲(iTunes で再生中の曲)をつぶやく)なんかは便利で面白い。(Growl いらない)

例えば、



とすれば、



とつぶやけます。ハッシュタグ(#nowplaying)も自動でつきます。あら素敵。

set コマンドで、コマンド自体を変更することもできるようなのでよく使うコマンドは 2文字くらいのコマンドに変更しておくと便利かもしれません。

たとえば、playing コマンドを pl に変更する場合は、

で大丈夫っぽい。(試してません。)

playing_command が変更したいコマンド、最後の pl が変更後のコマンドです。

変更したいコマンドは、

tweets_command
mentions_command
dm_command
info_command
follow_command
unfollow_command
create_command
delete_command
lists_command
add_command
remove_command
block_command
unblock_command
search_command
playing_command

のいずれかを指定すれば良いとのこと。

ってことで AlfredTweet を設定してつぶやくまくってくださいね。

でわでわ。

( v1.2 – 1.9387MB )
カテゴリ:仕事効率化
リリース:2010-12-30
販売元:Running with Crayons Ltd
価格:無料


※ App Store からダウンロードしたAlfred には、Powerpack がインストールできません(App Store ではアプリ内課金 NG )ので、Powerpack を導入する場合は、Alfred の公式サイトからダウンロード & インストールしてください。

※ すでに、App Store からインストールした人は一旦アンインストールした後、Alfred の公式サイトからダウンロード & インストールすれば Powerpack をインストールできます。







この記事にコメントする





Copyright © 2012 - 2014 MacBook Air とWordPressでこうなった All rights reserved
Powered by WordPress.