1. HOME
  2. PC
  3. Mac
  4. MacBook Air 4GB メモリー 256 SSD の体感速度
2012年06月25日
これはすごい!Alfred のホットキーを設定したら Wiki ...
2012年10月31日
24時間限定で CrossOver Mac 11.3.1 を無 ...
2012年07月25日
Mac OS X Mountain Lion のダウンロード販 ...
2014年09月24日
Mac を買ったらまずやるべき最低限の Finder 設定 ...
2012年11月07日
iTunes で浜田省吾の楽曲/アルバムを買う事ができるように ...
2012年05月12日
Alfred でサクッとシステム関連の操作をしてみる(シャット ...

MacBook Air 4GB メモリー 256 SSD の体感速度

新型 MacBook Air (Mid 2012)が発表されましたが、メモリーは 4GB で足りるの? 8GB 必要なの?と悩んでいる人が多いようなのでちょっとでも参考になれば。

先日の WWDC 2012 で、私も愛用している MacBook Air の新型が発表されました。なんといっても 最大 8GB まで搭載可能になったことが最大の魅力ではないでしょうか。

だけど 2日前のエントリ「新型 MacBook Air にメモリ 8GB 積まないなら、旧型 MacBook Air で良いんじゃないのかな?」で書いた通り、逆に言えば 8GB メモリが必要ないのであれば、今底値になっている旧型の MacBook Air(Mid 2011) で良いのでは?とも思います。

ただ実際に使ってみないと 8GB 必要なのか 4GB で快適に使えるのか?がわからないのでお買い得なのはわかるけど・・と悩んでいる人も多いようで。

ってことで昨日「MacBook Air は 4GB メモリでどこまで使えるか?」というエントリで普段私が旧型 MacBook Air 4GB 256SSD(Mid 2011)を使っている環境(ソフトウェア)などを紹介しました。

あくまで速いとか遅いとか快適云々は主観的な話なので絶対的な「快適環境」を語る事は難しいと思いますが、快適云々の話は個々人の普段使っている環境との相対的な感覚によるのかなと。

例えば、2世代前の PC を使っていた人は、旧型でもめっちゃ早く感じるだろうし、常に最新の PC を使っている人は、そもそも 新型 MacBook Air 8GB でも遅くて、MacBock Pro 16GB とかじゃないと物足らないかもしれないし。

つまり、普段使っている環境がその人の基準にあって、それに対して速いとか遅いとかっていう感覚が快適度合(4GB で足りるのかどうか)が決まってくるのかと。

メモリは 4GB で十分だ!という人、メモリは 4GB じゃ足らねーという人さまざまですが、十分だよ、足らないよ、という人がどんな環境で作業をしているのかを考えるとより正確に判断できるかも。

長くなりましたが本題。

プライベートで Mac を使っている人でも、仕事では Windows って人が多いと思います。なので、MacBook Air 4GB が快適云々は、普段使っている Windows に対してどうなんだ?という基準の人も多いかと思います。

ってことで、私は先日のエントリのとおり「新型 MacBook Air にメモリ 8GB 積まないなら、旧型 MacBook Air で良いんじゃないのかな?」と思っている訳ですが、私も仕事では Windows を使っていて、1日の PC 全体の使用時間で言えば Windows が圧倒的に長いです。

そんな私が仕事で使用している PC は、まさかの VAIO(笑)

VPCZ1(2010年10月モデル)というやつでスペックはこんな感じです。

OS: Windows 7 Professional SP1
CPU:Intel(R) Core i5 M560 @2.67GHz
メモリ:4GB
HDD:約320GB(Serial ATA、5400回転/分)

こんな VAIO を普段使っている私は、旧型 MacBook Air(Mid 2011) 4GB メモリで満足しています。VAIO より全然速いですし、VMWare Fusion 4 で Windows(XP だけど)を動かしても、むしろ仮想環境ってこんなに速いんだ、と驚いてます。(というか、ほとんど普通の Windows 機とかわらない)

そもそも、Windows と Mac OS X じゃ比較にならん訳ですが、この手の速い、遅い、快適云々は実際に使ってみなければわからないわけで、ただ、普段は Windows をメインで使っている人が多いと思われ、っであれば、私の VAIO と同等スペックの PC を使っている人は、旧型 MacBook Air 4GB もありかなと。

私の VAIO よりも高スペックの PC に慣れちゃっている人は新型 MacBook Air に 8GB メモリーが無難かもしれません。

あくまで、ひとつの考え方として参考になれば。

それでは、じゃんじゃん悩んじゃってください(笑)。

でわでわ。






この記事にコメントする





Copyright © 2012 - 2014 MacBook Air とWordPressでこうなった All rights reserved
Powered by WordPress.