1. HOME
  2. 開発・ブログ運営
  3. PHP
  4. PHP5 で RSS フィードを読み込んで表示するために、とても参考になるドキュメント
2012年10月24日
PHP 4で readdir() を使ってファイル(ディレクト ...
2012年12月11日
PHP で今表示しているページの URL を取得する。 ...
2012年04月18日
Amazon API(2011-08-01版)と PHP でシ ...
2015年06月03日
PHP で「2015-06-02T05:53:07-07:00 ...
2015年08月12日
PHP 配列操作いろいろ
2012年04月27日
iTunes Search API を使って iTunes S ...

PHP5 で RSS フィードを読み込んで表示するために、とても参考になるドキュメント

プラグインとかも沢山あると思いますが、WordPress なんかで RSS フィードを読み込んで表示させたい場合は、意外と簡単にできます。その際にとてもためになるドキュメントとサンプルコードをご紹介します。

PHP5 を使って RSS を読み込んでブログとかに表示するのはとても簡単にできました。

関連エントリ:PHP5 で RSS を読み込んで表示してみた
関連エントリ:PHP5 で Yahoo! トピックスの RSS を表示してみた

その際にとても参考になった記事をご紹介します。

IBM DeveloperWorks に掲載されている少し古いドキュメントですがとても参考になります。

まずは、「PHP と RSS: その仕組みを理解する」というドキュメントで、RSS とは何ぞや?について説明されてます。どちらかというと、自分で RSS を生成する方法が説明されてるのでそこらへんは飛ばして、

  1. 何ですって?RSS について聞いたことがない?
  2. RSS アプリケーション
  3. RSS の使用方法
  4. RSS 2.0 の標準フォーマット
あたりを一読してみると良いかもしれません。

次に「PHP での SimpleXML 処理」というドキュメントが参考になります。

XML 文書のパース方法からエラー処理まで、RSS を PHP で処理して表示する方法が一通り説明されています。

最後に「Ajax RSS リーダー」というチュートリアルが参考になるかもしれません。
Ajax な RSS リーダーということで、Javascript の知識も必要になりますが、サンプルのソースコードもダウンロードできたりと、とても有益です。

私はこれらドキュメントを参考に RSS を表示させることができました。興味がある人はこれらのドキュメントを見てみると良いかもしれません。

参考URL:PHP と RSS: その仕組みを理解する
参考URL:PHP での SimpleXML 処理
参考URL:Ajax RSS リーダー

でわでわ。






この記事にコメントする





Copyright © 2012 - 2014 MacBook Air とWordPressでこうなった All rights reserved
Powered by WordPress.