1. HOME
  2. 開発・ブログ運営
  3. WordPress
  4. プラグインを使わずに「最近の投稿」ウィジェットにサムネイル画像を追加してみた
2012年08月02日
WordPress のサイトマップファイル(sitemap.x ...
2012年12月06日
Facebook の「いいね」ボタンやコメントボックスを外した ...
2012年05月18日
functions.php に記述して 勝手に<p>タグ ...
2014年09月10日
超簡単!WordPress のカスタムフィールドの値を取得して ...
2014年08月30日
MarsEdit で WordPress のカスタムフィールド ...
2012年06月26日
WordPress でランダムに記事をピックアップして表示して ...

プラグインを使わずに「最近の投稿」ウィジェットにサムネイル画像を追加してみた

デフォルトのウィジットでサイドバーに簡単に表示できる「最近の投稿」にはエントリのタイトルしか表示されないのでサムネイル画像を表示してみようとググってみたら YD Recent Posts with thumbnails というプラグインを見つけた。

けど、レイアウトを調整したりするのに結局ソースをいじらなきゃなんないので、直接 WordPress のファイルを修正してみることに。

# 結局、YD Recent Posts with thumbnails の設定で十分できるようなレイアウトに落ち着いちゃいましたが、Wordpress のお勉強という事で・・。

まずはデフォルトのウィジットを表示している場所を探してみる。

デフォルトのウィジットは、どうやら

で定義されているようなのでそれを編集してみる。600行目あたりの、

というクラスの中の

という関数で、<ul><li>タグを生成して表示しているっぽい。以下該当部分のオリジナルのソース。

なんで、<a>タグの直前に、

を追加して、<li>タグを閉じる直前に

を追加してフロートを解除する。(class=”clear” はいわゆる clearfix )出来上がりはこんなかんじ。

っで、スタイルシートに以下を追加。

これで、最近の投稿にサムネイルが表示されるようになりました。

こんな感じ。

Wordpress の本体をいじるのはあまりよろしくないので素直に YD Recent Posts with thumbnails を使った方が良いと思います。

あくまでお勉強という事で。

でわでわ。







この記事にコメントする





Copyright © 2012 - 2014 MacBook Air とWordPressでこうなった All rights reserved
Powered by WordPress.