1. HOME
  2. その他
  3. 子育て世帯には便利??日本でも Amazon ファミリーが始ってました
2012年10月12日
子育て世帯には便利??日本でも Amazon ファミリーが始っ ...
2012年07月04日
新型 MacBook Air じゃなくて・・、最高級車ランボル ...
2012年06月13日
言うに言えない! 突然Hを断ってしまった理由
2012年06月20日
2012-06-20 のつぶやき
2013年03月15日
ひさーしぶりの更新です。
2012年06月25日
2012-06-25 のつぶやき

子育て世帯には便利??日本でも Amazon ファミリーが始ってました

アマゾン UK などで行われている Amazon ファミリーが アマゾン・ジャパンでも開始していました

いつの間にやら、アマゾン・ジャパンでAmazon ファミリーが開始されています。

参考:プレスリリース


Amazonファミリーは、パパ・ママ・妊婦さんのための会員サービスです。 おむつ、おしりふきの定期おトク便が15%割引になるほか、ベビーフードやベビーカーなど子育てや暮らしに役立つ商品が勢ぞろい。限定セールもお見逃しなく。

早速、登録してみた

我が家にも1才6か月の娘がいるし、最近家事に目覚めた私は早速登録してみました。

Amazon ファミリー は、妊娠中または小さな子供がいる人が対象となってるので、会員登録には、子供の名前やら生年月日の登録が必用。

年会費は 3,900円。これは Amazon プライムの年会費です。要は、Amazon ファミリー に登録するためには、Amazon プライム になってね、ということみたい。

Amazon プライムになると、1回350円か500円かかるお急ぎ便や日時指定便が無料で無制限に使えるので、アマゾンを頻繁に使う人は良いと思いますが、そうじゃない人は、わざわざ 3,900円の年会費を払って Amazon プライム になってまで、Amazon ファミリー に登録するメリットがあるかというと微妙かもしれません。

参考:Amazon.co.jp ヘルプ: Amazonプライム
参考:Amazon.co.jp: Amazonプライム会員は、お急ぎ便、お届け日時指定便が無料
参考:Amazon.co.jp ヘルプ: Amazonプライムについてよくある質問

Amazon ファミリーのメリットは?

っで、Amazon ファミリー登録をした場合のメリットは、

  1. 定期的に商品が届く宅配サービス「Amazon定期おトク便」にて、ベビー用おむつとおしりふきを販売価格から15%割引で購入可能
  2. 3か月間「Amazonプライム」が無料。当日お急ぎ便(税込500円)やお急ぎ便(税込350円)、お届け日時指定便(税込350円)などの配送サービスが何度でも無料
  3. 5,000円以上のお買い物で使える3,900円分のクーポンがもらえる
  4. 会員限定の特別セールや割引キャンペーンに参加できる

という、サービスが受けられるそうな。

つかえそうなサービスは、おむつやおしりふきが15% OFF ってことくらいでしょうか。オムツは月に3個くらい購入してるので、安価で定期的に届けてくれるのは便利かも。

無料やらクーポンってのは一回コッキリなので、あんまり魅力的じゃありませんね。こういうので釣られちゃいけません。

お急ぎ便とかが無料っていうのは、Amazon ファミリー の特典じゃなくて、Amazon プライム の特典だし。

まとめ

ということで、ざーっと Amazon ファミリー を見てみましたが(というか、会員登録もしちゃってますがww)、絵にかいたような通販会社の王道的サービスですね。

  1. 子供の生年月日等の登録 → ゆりかごから墓場まで

    今後、こどもの誕生日や入学式などのイベント時期には DM が沢山くるようになると思います。ベネッセなんかも基本的には同じ仕組みです。

    アマゾンはそのうち老人ホームの入居を募集したり、それこそ墓石を販売したりするかもしれませんね。

  2. 定期購入品のみ割引 → 定期購買の促進

    通販会社は、いかに消耗品を定期的に買ってもらうか?を日々考えてます。食品の頒布会なんかと同じ。

    顧客から言えば、購入手続きがいらないから簡単・便利な一方で、ダラダラと実は不必要なものが送られてくる(購入している)という状態になることが多いです。

通販会社の思惑に乗っかる事が直ちに悪いことだとは思いません。メリット(利便性、経済性など)とデメリット(個人情報の開示、固定コスト)を比較すれば良いと思います。

子供の個人情報や、3,900円のAmazon プライム 年会費のデメリットを考えれば、Amazon ファミリー 登録にメリットがある子育て家庭は、限定的かもしれませんね。

くれぐれも、私のように何も考えずに登録しちゃわないようにしてくださいね :-)
でわでわ。







この記事にコメントする





Copyright © 2012 - 2014 MacBook Air とWordPressでこうなった All rights reserved
Powered by WordPress.