1. HOME
  2. 開発・ブログ運営
  3. PHP
  4. エックスサーバーで 500 Internal Server エラーが出るときは FastCGI を無効化すると良いかも。
2014年08月03日
NetBeans でファイル形式の関連付け設定をしてみる ...
2012年08月09日
PHP で PDO を使ってデータベース(MySQL)に接続し ...
2012年08月13日
PHP で 外部ファイルを include したり requi ...
2012年05月03日
iTunes ミュージック検索 & ブログ用タグ生成 ...
2012年04月27日
iTunes Search API を使って iTunes S ...
2012年10月25日
漫画「ブラックジャックによろしく」全13巻の無料配信を PHP ...

エックスサーバーで 500 Internal Server エラーが出るときは FastCGI を無効化すると良いかも。

久しぶりのエラー。今までなんてことなかったのに。ずーっと放置してたのが悪かったのか?んなことない。

エックスサーバー で、ちょっと重たい PHP スクリプトを動かした場合に「500 Internal Server Error」が出るようになった。



今までは普通に動いていたのになぜ??

Apache のエラーログを見てみる

っで、エックスサーバー ではSSH 接続が可能になったので Apache のエラーログを見てみる。うーん SSH 便利。

関連記事:エックスサーバーで SSH 接続が可能になりました。

エラーログには、

[Tue Dec 11 12:36:34 2012] [warn] [client xxx.xxx.xxx.xxx] mod_fcgid: read data timeout in 40 seconds
[Tue Dec 11 12:36:34 2012] [error] [client xxx.xxx.xxx.xxx] Premature end of script headers: you.php

というエラーが出てました。2つ目の「Premature end of script headers」ってのはイマイチ意味がわからん。レスポンスヘッダを書き込む前になんちゃらかんんちゃら・・

っで、1つ目の「mod_fcgid: read data timeout in 40 seconds」はどうやら mod_fcgid っていう Apache の FastCGI 用のモジュールがタイムアウトしてるっぽい。

なるほど。だから、2つ目のエラー「Premature end of script headers」(レスポンスヘッダに書き込む前に・・云々)に繋がるのか、と納得。(違うかもしれないけど)

FastCGI を停止してみた

じゃあってことで、エックスサーバー のサーバーパネルから FastCGI を止めてみた。

Xserver server panel 1

結果は、ビンゴ!で、PHP スクリプトはちゃんと動きました。

ただ、やっぱり FastCGI は使いたい。WordPress が速くなるから。

うーん。どうしたものか。

でわでわ。







この記事にコメントする





Copyright © 2012 - 2014 MacBook Air とWordPressでこうなった All rights reserved
Powered by WordPress.