1. HOME
  2. 開発・ブログ運営
  3. PHP
  4. エックスサーバーで 500 Internal Server エラーが出るときは FastCGI を無効化すると良いかも。
2012年04月18日
Amazon API(2011-08-01版)と PHP でシ ...
2012年04月05日
iTunes Search API を使って App Stor ...
2012年08月09日
PHP で PDO を使ってデータベース(MySQL)に接続し ...
2012年05月06日
iOS, Mac OS X アプリ検索 & ブログ用 ...
2012年05月03日
iTunes ミュージック検索 & ブログ用タグ生成 ...
2012年08月13日
PHP で 外部ファイルを include したり requi ...

エックスサーバーで 500 Internal Server エラーが出るときは FastCGI を無効化すると良いかも。

久しぶりのエラー。今までなんてことなかったのに。ずーっと放置してたのが悪かったのか?んなことない。

エックスサーバー で、ちょっと重たい PHP スクリプトを動かした場合に「500 Internal Server Error」が出るようになった。



今までは普通に動いていたのになぜ??

Apache のエラーログを見てみる

っで、エックスサーバー ではSSH 接続が可能になったので Apache のエラーログを見てみる。うーん SSH 便利。

関連記事:エックスサーバーで SSH 接続が可能になりました。

エラーログには、

[Tue Dec 11 12:36:34 2012] [warn] [client xxx.xxx.xxx.xxx] mod_fcgid: read data timeout in 40 seconds
[Tue Dec 11 12:36:34 2012] [error] [client xxx.xxx.xxx.xxx] Premature end of script headers: you.php

というエラーが出てました。2つ目の「Premature end of script headers」ってのはイマイチ意味がわからん。レスポンスヘッダを書き込む前になんちゃらかんんちゃら・・

っで、1つ目の「mod_fcgid: read data timeout in 40 seconds」はどうやら mod_fcgid っていう Apache の FastCGI 用のモジュールがタイムアウトしてるっぽい。

なるほど。だから、2つ目のエラー「Premature end of script headers」(レスポンスヘッダに書き込む前に・・云々)に繋がるのか、と納得。(違うかもしれないけど)

FastCGI を停止してみた

じゃあってことで、エックスサーバー のサーバーパネルから FastCGI を止めてみた。

Xserver server panel 1

結果は、ビンゴ!で、PHP スクリプトはちゃんと動きました。

ただ、やっぱり FastCGI は使いたい。WordPress が速くなるから。

うーん。どうしたものか。

でわでわ。







この記事にコメントする





Copyright © 2012 - 2014 MacBook Air とWordPressでこうなった All rights reserved
Powered by WordPress.