1. HOME
  2. 開発・ブログ運営
  3. PHP
  4. PHP で今表示しているページの URL を取得する。
2012年10月24日
PHP 4で readdir() を使ってファイル(ディレクト ...
2012年08月13日
PHP で 外部ファイルを include したり requi ...
2012年07月24日
PHP5 で RSS フィードを読み込んで表示するために、とて ...
2015年08月12日
PHP 配列操作いろいろ
2015年08月13日
git で簡単バックアップしてみる
2012年04月23日
iTunes Store へのリンクを LinkShare を ...

PHP で今表示しているページの URL を取得する。

すぐに忘れちゃうので覚書。

HTML のフォームとそれを処理する PHP ファイルを 同一ファイル(1ファイル)で作成する場合、<form> の action 属性には、自分の URL を指定したいわけですが、自分の(HTML フォームの)URL を取得するためには、こちらで紹介されているコードをいつも利用させてもらってます。

参考:PHPで自分のURLを取得する方法 | Suinasia

簡単な PHP スクリプトを動かす場合、HTML フォームを付けようかな、みたいな場合に超便利。

何にも関変えずに上のコードをコピペしたら、<form> の action 属性に、

みたいにすればオッケー。

うーん便利すぎます。

でわでわ。







この記事にコメントする





Copyright © 2012 - 2014 MacBook Air とWordPressでこうなった All rights reserved
Powered by WordPress.